BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀座 中華料理 :飛雁閣 E:点心 手作り体験

<<   作成日時 : 2009/09/14 09:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像毎度報告しておりますお気に入りレストラン飛雁閣
今回は「点心3種類手作り体験」が出来る企画があるというので参加してきました。
【シュウマイ・ワンタン・胡麻ダンゴ】です。

まず↓こちら、機械でも作れない「世界最薄小龍包」を作りだす女性。 
すっすごい!! 早いし、正確だし!! 実際やってみましたが、生地をブチブチ手で千切る事すらかなり困難な仕事です 
素人には小龍包は無理なので、ワザを見せていただき最後に試食のみ
画像


↓これがシュウマイの中身。 一番シンプルな玉葱たっぷりの餡です。
画像


5gの皮に25gがピッタリの量なのですが、これがこれがとても難しい
頭では分かっていても、丁寧に教えてくれても柔らかい皮と餡が中々言う事聞いてくれず大変。
餃子よりも遥かに難しいんです。
(この手↓はプロです)
画像


なんとかノルマ【ひとり15個】達成。 それなりにシュウマイに見えるでしょ?
画像


つづいて「ワンタン」の具。 “ナズナ”と“青梗菜”がたっぷり入った基本のヘルシーワンタン。 
皮がモッチモチです。
画像


こんな感じで【ひとり10個】包んで出来上がり。 調理したものがトップの写真です。
飛雁閣の美味しいスープでいただきました。
画像


これは胡麻ダンゴ用の胡麻餡。
手が汚れてこれしか写真とれなかったのですが
餡が中心に入っていないと揚げ油の中で爆発するので、簡単そうに見えても結構気をつかう難しい胡麻ダンゴなんです。 
画像


さてさて出来上がったものは、まずいつもの「前菜」をいただいてから試食スタート。
相変わらずここの前菜はそれぞれの完成度高し
作ったものは自分のセイロのものを食べられるので他人と混ざる事はなく頂けるので、嬉しさ一入!
画像


そしてギネスものの皮作りを直接見れた私のブログでも御馴染みの【世界最皮薄小龍包】
作る過程から見ていると更に美味しく感じます
画像


たっぷり作った点心たちは、ちゃんとお土産用にしてくれるのでお家の人にも喜ばれます。
見れて、作れて、覚えられて、食べられて、喜ばれて、美味しくて。。。のとても楽しい企画
ありがとうございました。

ワンタンもBB亭の定番になる事まちがいなし。
シュウマイ作りもっと早く、上手くなるよう頑張ろうっと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は飛鴈閣の手づくり体験は美味しい体験でしたよねぇ。BBさんのブログをさかのぼって読んでたら
飛鴈閣にはかなりの頻度で行かれているようで。
本当に素敵なお店だったのでワタシも通いたいですぅ。

また何処かでお逢いしましたら
是非よろしくお願いします〜

我が家も2ニャンズいるんですよ。
目白ネーゼ
2009/09/18 13:41
目白ネーゼさんもアメショなんですよね

こちらこそまたお逢いできたらよろしくです
BB
2009/09/18 15:15

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

銀座 中華料理 :飛雁閣 E:点心 手作り体験 BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる