BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 簡単 美味しい ワインパーティーレシピ: チキンのカッチャトーラ ローマ風味

<<   作成日時 : 2009/11/17 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像カッチャトーラとはイタリアの田舎風の料理。
カチャトーラは南と北では違った調理方のようですが、「ニンニク・ローズマリー等ハーブ・ワインビネガー」を使うのは南なので『ローマ風』です。

酢とハーブの爽やかさが白ワインをクイクイすすませてくれます。

冷めても美味しく、短時間で作れ、とっても簡単なのにこの豪華さ
“定番入り”にリクエストされたほど美味しい鶏料理です。
ハーブが好きな方は是非お試しくださいね。

【材料】 二人分(写真は鶏肉一枚分)
* 鶏モモ肉・・・2枚
* フレッシュ ローズマリー・・・1枝 葉部分をみじんぎり
* フレッシュ セージ・・・8枚位 葉部分をみじん切り
* ニンニク・・・1片(小さめ)
* アンチョビ・・・2―3枚
* イタリアンパセリ・・・適宣 みじん切り
* 白ワイン・・・1/2カップ
* 白ワインビネガー(無ければ普通のお酢で)・・・大さじ3〜4
* オリーブオイル・・・適宣
* 塩・胡椒・・・適宣

【作り方】
@ チキンフォークなどでブチブチ穴を開け(味が染みやすいように)、スジがあったら切れ目を入れ塩胡椒しておく
A フライパンに@を皮目側から強火で焼き(油不要)、出てきた脂をキッチンペーパーで拭いて両面焼く
 お肉の上にアルミホイルを引いてその上からヤカンを押し付けると皮も身も均等にバリッと焼け、しかもジューシーにしあがります。
B お肉が9割ほど焼けたら一旦取り出しアルミホイルで包み、肉汁を落ち着かせ、そのフライパンにローズマリー・セージ・ニンニクを入れて軽く炒る。
C アンチョビ・白ワイン・白ワインビネガーを加え軽く煮詰め、半分位になったらお肉を戻してよく絡める。
D お肉は取り出し切り分け、フライパンに残ったソースにオリーブオイルとイタリアンパセリを加えて乳化(よく混ぜ合わせる)させてお肉に盛って出来上がりです。

↓お肉を最後に取り出す寸前。
乳化してないのでまだソースに纏まり感はないです
画像


ちなみにおまけレシピ「付け合せ」の参考にどうぞ

ズッキーニをスライスし、良く洗ったレモンの輪切り2枚と塩を入れたお湯で茹で、ブルーチーズと共に頂きます。
茹でて熱いうちにブルーチーズを乗せるとちょっと溶けてきて爽やかなのにコクのあるサラダになりますよ。
画像

↑これはチーズ乗せたばかり

レシピに質問等ある方は遠慮なくコメントまでどうぞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

簡単 美味しい ワインパーティーレシピ: チキンのカッチャトーラ ローマ風味 BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる