BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 門前仲町 :フレンチ :PIVOINE ピヴォワーヌ

<<   作成日時 : 2009/11/20 10:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像門前仲町と木場の間位でしょうか?大横川を越えたあたりに目立つフランス国旗のお店がここ「PIVOINE」。
門仲は魅力的な飲食店が多くて大好きな町なのでどのお店にしようか悩みますがすが、この後「東陽町」でのピアノコンサートを聴きに行く前のランチで利用なので、ワインをいただきたくPIVOINEを選びました。

選んだのは2000円のランチ。
前菜・メイン・デザート・コーヒーのセット。
二人だったのでメインを別々のものにしてシェアして頂きました。

前菜のサラダはこの写真で見るよりかなりの種類の濃厚野菜がたっぷり混ざり合い、季節によって変わるというアクセントにブロッコリーのムースが付いていてこれがこのサラダにコクをもたせてくれるのでとても好感度大!!
手前のオレンジは人参ではなくトマトでした。

そして真鯛ポワレ 本当はアンチョビソースだったのですが出てきたらアメリケーヌソース
画像
単に間違えただけとのことでしたが、このソースが重すぎもせずかえってワインに良く合いこれでも良かったと結果オーライな感じに

そして豚バラ肉の柔らかに マスタードソース 
画像
驚くほどフワッフワ!ホントにフンワリなんです。
かといって脂身だらけではないのに。。。
シェフに「本当すごい食感ですね」って言うと「柔らか煮って書いてたのでって」照れながら謙虚なお答え。
でもここまで中はホロトロホロ、外はカリッカリはびっくりです。

さてこの時点でビールを呑んだ後、ワイン1本頼んだ私たちのグラスには最後1杯分ほど残っていました。
すると「チーズでも出しましょうか?」とお店から。
すかさず「デザートは要らないのでその分チーズにしていただけますか?」と訊ねると快諾。
しかもランチなのに好きなチーズを二人で4種類選ばせてくれるという何とも言えない嬉しさ(しかも2000円のコースなのに
画像

みたところどのチーズも状態がよいのでエポワスを2スプーン ブリー そして真ん中が驚きの自家製チーズ。
自家製と言ってもチーズがではなく色々な種類のチーズをパンと共に重ねてミルフィーユ仕立てにしているもの。
これにはウォッシュや白カビ・青カビ他色々な味がしてめちゃくちゃ美味しい。
しかもレーズンも、チーズ用のカレンズ入りパンも出してくれて。
これがあるだけでワインもう1本呑めてしまうんですけどぉ

でもコンサートまでの時間は迫っており、後ろ髪惹かれつつもここで退散。

お店の方の人柄も、日によって違うランチメニュー内容も、ランチなのにお客の要望を聞いてくれることにとても気持ちの良いひと時を過ごせました。

ここは“是非DINNERで訪れなければ”の、気分も至福なランチだったのでした

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
プレ・コンサートに素敵なランチとなりましたね♪
やはり料理人の人柄はとても大事なもの。
リピートするかしないかは、お料理の美味しさ以上に心遣いの影響が大きいかも♪
こんなお店が近くにあればいいのに〜
居心地の良さが伝わってきます

しかし、ねいさん、、、昼から飲みます!(笑)
チーズのミルフィーユ、家でも作れそうかしら?
sawa
2009/11/21 20:28
はい、相変わらず昼から夜並に呑ませていただいております
ホスピタリティってほんと美味しく頂く重要要素ですよね。大事大事。

ミルフィーユは薄いパンと交互に色々なチーズが合わさるから独特の風味で作れそうです。
私も作ってみようと思うほど。
色々なチーズが中途半端に残ってる時なんかとてもいいと思います。
お店の方もチーズによるのでいつも違うとおっしゃてたし。こちらの良いアイディアいただきです

BB
2009/11/24 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

門前仲町 :フレンチ :PIVOINE ピヴォワーヌ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる