BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS レシピ :海鮮 ワインパーティー :的矢牡蠣 緋扇貝 鯉のアライ  

<<   作成日時 : 2009/12/09 10:50   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像今年もtanookiさんのお計らいにより『佐藤養殖場』から私の中の牡蠣No.1『的矢牡蠣』が届きました
そして佐藤養殖場ではバーベキュー魚寅ですっかりトリコになった緋扇貝があるので一緒に届けていただきました。
(ホントバーベキューでのSawa’Tableさんの粋な手土産に出会えて感謝です

12月ですが2度目のプレミアムボジョレーヌーボーを堪能しながらのパーティー。
今回の海鮮部門の一部をご紹介です。

BUBE社長も興味深々 
箱を開けてなくても貝好きの社長には全てお見通しか!?
画像


ひたすら30個1人でモクモクと殻を開けた牡蠣。
まずは基本の生牡蠣でいただきます。
濃い!濃ゆい!こいーっ 
先日レバンテで食べたものより濃く感じるのはなんでだ? 送りたてで鮮度抜群だからか?殻開けたてだからか?
とにかく濃厚で、レモンすら絶対いらない!と断言出来る程の牡蠣の完成形。
すごいなぁ ほんと。 的矢さん
画像

その他 牡蠣は 
『牡蠣フライ』  『シンプル醤油焼』  『ブルゴーニュ焼』 としても楽しみました。
はぁ 幸せ 牡蠣フライ。。。キケンです

お次は美しき『緋扇貝』
何度出会っても『女度に刺激を与える』『テンション上げる』要素を莫大に持っている貝様です。
画像

魚寅で刺身で頂いたのを思い出し、刺身でも頂きました。
刺身で食べる場合は帆立と同様の扱いで大丈夫です。 この“ヒモ”のコリコリさは他の貝にはない食感!そして甘味。 貝の色と同様、ヒモも色が違うことも今回発見です。

牡蠣同様 『シンプル醤油焼』と『ブルゴーニュ焼』で堪能 
驚くほどの味の濃さがある緋扇貝は見た目だけでなく味も悩殺ものですわ。
画像


さてさて今回は更に茨城よりパーティー参加者がお土産に持ってきてくれたこれ『鯉のアライ』。
私は何度も食べたことがあったので好きなのですが、他は初めて食べる人達だったのでパーティーに出してワインと合わせてみようとしたのがきっかけ。
生臭いなんてとんでもない。 コリコリしていて死後硬直並みの旨味も既にあって『初食』の皆様にも大好評。
色々ソースはあったものの基本の酢味噌がやはり一番しっくりきましたね。 
後半の海鮮しゃぶしゃぶで鯉を試したら、鯛の身質とかなり似た変化、コリコリさはなくなり粉っぽい食感に変化です。面白いなぁ
どうもありがとうございました
画像


写真とりわすれましたが。。。
これら三種の刺身にあわせる様作ったソース達
* サワークリームソース
* サルサソース
* アサツキたっぷり和風ソース
* レモンソース
* アンショワヤード(アンチョビバジル)

でも。。。でもっ。。。牡蠣はレモンもいらないし、緋扇貝はオリーブオイルだけで十分だし。。鯉は全く臭みないし。。。ソース達の活躍の場は大してなかったのです

的矢牡蠣初の方達にも美味しさを知ってもらえ、緋扇貝にはパワーをもらえ、鯉のアライも久々に堪能出来、とても密度の高かった今回のパーティー。

tanookiさんお手配ホントどうもありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
無事に届いて何よりでした
喜んで戴けたようでワタクシめ的にも満足

今回は天気が怪しかったのでキャンプにはしなかったのですが、次回はゼッタイにキャンプにして緋扇貝も食べようっと
tanooki
2009/12/10 00:38
この冬の牡蠣はもう入りませんと思えるほど的矢に満足でしたよ。

佐藤養殖場に「緋扇貝」置いているのを知らなかったので提案してくれてホント感謝です。
次回! 是非キャンプって山ほど食べてください
BB
2009/12/10 09:42
産直海鮮&ボジョをたっぷり堪能できた素敵なPartyでしたありがとう

また違うレバーのテリーヌも食べれて幸せ。レシピ載せてね♪
21センチの型買ったから今度から×80%しなくて作れるようになったよん
yukanmadame
2009/12/11 13:30

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

レシピ :海鮮 ワインパーティー :的矢牡蠣 緋扇貝 鯉のアライ   BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる