BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 神田 :ラーメン :カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 きかんぼう

<<   作成日時 : 2010/02/16 08:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

画像カラシビ!! 『辛い!!痺れる!!ラーメン』
「ここ絶対BB好きだよ」と薦められ、いそいそとすぐさま1人出陣

坦々麺やトムヤムクンラーメン等辛いラーメンは好きですが、「蒙古タンメン中本」イメージがありすぎて(そうじゃなくてもインパクト大のお店にある、その裏の化学調味料に苦しめられるので。。。)敬遠してたのですが、『鬼金棒』は元麺屋武蔵二天の店長さんのお店=化学調味料ないかも!?と思って安心して食べに行きました。
画像


ここは嬉しいですね、紙エプロンやティッシュ等が綺麗にセットされています。
このタイプ、どんなに気をつけてもピッって汁飛びして嘆く事多々ありますんで

「カラシビ味玉味噌ラーメン 880円」
辛い(唐辛子)痺れ(花山椒)を「抜き」から4段階で選べますが、まずは最初なので〔(辛)ノーマルx(痺)ノーマル〕で注文。

正直、この見た目と違い、〔ノーマルxノーマル〕は私にとって本当にノーマルで“ガツン”を期待していただけにちょっと拍子抜け 
そのかわりスパイスに誤魔化されずスープ、麺をしっかり味わえました。
(結局後半卓上の花山椒をかけちゃったのですが、その位その名の通りノーマルです)
「麺」こんなにスープが濃厚なのに全く負けずに麦の甘さが感じられて、よく絡まり、「このスープの為の麺」を相当の中から見つけ出したんだろうなぁという印象を受けます。 麺美味しいなぁ
「スープ」は全く化学調味料を感じず(やっぱり使ってないのかな)濃厚で、辛かったり痺れたりするのに甘さのコクがあって私かなり好きです。はい。

ただ1つ残念なのが「味玉」
味玉自体は中までしっかり染みていて、しかもちょっと塩気が強いので「ツマミやご飯のお伴」には絶対美味しいはずなのですが、チャーシュー汁の味が黄身にしっかり付いてしまっている分、ラーメンに入れると「玉子感」が消え、黄身がスープと同化してしまい、かろうじて白身の食感を味わう程度になってしまっていたこと。
ラーメンを食べてる途中にチョッと味を変えたい時の楽しみが半減。 
うーん。。。この玉子をラーメンに入れてしまうのは残念だわっと夜のツマミに持ち帰らせていただきます!!の気分でした

カラシビ段階4は“かなりキョーレツ”との事なのですが、次回は絶対段階3の「多めx多め」にしてカラシビ感をバシバシ感じて来たいと思います

かなり気に入った「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」なのでした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
神田 :ラーメン : カラシビらー麺 鬼金棒 きかんぼう Vol・2 マシマシ編
めずらしく同じラーメン店ネタ 鬼金棒です。 ...続きを見る
BB−BUBE
2010/04/22 10:13
ラーメン :神田  : カラシビ “つけ麺” 鬼金棒(きかんぼう)
【鬼金棒】といえば@・Aでお伝えしたことのある、あの【辛い・しびれる】のカラシビラーメンのお店。 ...続きを見る
BB−BUBE
2011/06/23 11:15
原宿 :中華料理 :東坡(トンポー) ウワサの麻婆豆腐を食べてきた
とうとう禁断の東坡の麻婆豆腐に手を出してしまいました{%花火webry%}  ...続きを見る
BB−BUBE
2011/09/07 06:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

神田 :ラーメン :カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 きかんぼう BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる