BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010 スイス旅行 Vol.1  ミラノからインターラーケンへ

<<   作成日時 : 2010/08/31 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像キャセイで香港トランジットのミラノ着→スイスへは列車で入国という経路だったのでこのTOP写真はミラノ駅です。

昨日のブログに引き続き。。。ひたすら飛行機到着するまでビール、ワイン、途中ブラッディメアリー等を頼んだりとあいかわらずの呑んだくれのBB

ミラノに着いてスイスへ向かう電車待ちの間モレッティを頂きます
私の気分も“ガイコクぅ”へと一気にあがります
画像


ミラノから列車で向かう先は第一滞在地のインターラーケン
一等のスイスパスを用意していったのでどの列車も一等に座れるから快適。
あれっ???
パスポート調べられないんだ!???
以前ドイツを経由した時は車内30分くらい止まって乗客一人ひとりしっかりチェックされたんだけどなぁ
まいっか
画像


お昼は列車のなかで購入した生ハムとチーズのマッシュルームソースパニーニ。
その場で焼いてくれるので熱々です。
画像

そして私の好きなANTINORI家のワインがあったのでハーフボトルも一緒です
(余談:私の携帯アドレスの途中長い部分はここのワインの名前。以前こちらのワイナリーに行ってあまりの美味しさと香りに感動したからなんです)
画像


湖が見えてきたので到着まであと少し。
とにかくとにかく綺麗の一言。
心が洗われます。
画像


ベルギーほどではありませんでしたが緯度が高いのでやはり暗くなくのがかなり遅い。
これ↓で夜8時前くらいでしょうか。
画像

暑くも寒くも湿度もなくカラっとしていて、空気が澄んでいて日が落ちるのが間近だというのに“すがすがしい”という言葉が一番ピッタリ来る気候です。

はぁ なんてキモチイイんでしょ
画像


今夜 晩餐はここ『CHARET』
日本のガイドブックにも良く出ていますし、前回も訪れたお店です。
画像


長旅で疲れたので軽く。。。といいながらやはりヨーロッパ
量もしっかりです

やはり牛の国
生ハムも豚肉ではなくビーフ
画像


パルミジャーノと一緒にサラダ感覚でいただきます。
画像


前回来た時は赤がイマイチだったのでとにかくスイスに滞在している間白ワインばかり呑んでいたの私ですが、ここで赤ワインを選んでビックリ!! スイスの赤ってこんなに美味しかったっけ スイス赤ワインに対する印象が一気に変わりました。
もう一本違うタイプを選んだのですがこれまた当り!!

うーん前回ベネチアの後のスイスだったからボリューミーさが随分違っていてそう思ったのかしら?
とにかく今回好きになれて良かったです。
画像


ボロネーゼ
麺がパスタというより独特の麺。
日本のむかしからある“すぱげってーみーとそーす”を思い出させる味。
インスタントではなく、しかもイタリアンでもなくお家で作る挽肉ゴロゴロのミートソースにローズマリーのアクセントを少しつけたような懐かしい感じがしました。

スーパーで乾麺をみましたがスイスのパスタはやはり独特。
独自の麺があるそうです。
ちなみにパスタ消費量でいうとスイスは世界第三位なんですよ
画像


軽いつもりで選んだのですが。。。そうだスイスは海が無いから魚ものはしっかり加工されて出てくるんだった
何の魚だったかな?白身魚のベアルネーズソース
画像


何度来てもインターラーケンは人が優しいし、空気は綺麗だし、どこを見ても景色が素晴しいし大好きな街です

明日はユングフラウに登ります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スイス旅行 Vol.6 氷河特急(Glacier Express) その1
インターラーケンを後にし、向かうはサンモリッツ。 そう、すっかり有名になってしまった氷河特急です。 ...続きを見る
BB−BUBE
2010/09/09 10:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
生ハムとチーズのマッシュルームソースパニーニ
おいしそう 素晴らしい列車の旅ですね
ゆったりと時が流れて最高ですね
ryuji_s1
2010/09/01 08:45
ryuji_s1さん
何でもないものが空気や景色のエッセンスで格別に美味しく感じるのが旅の醍醐味ですかね
希望の電車に乗る時に時間を見る以外は全く時計も必要のない感じでした
BB
2010/09/01 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

2010 スイス旅行 Vol.1  ミラノからインターラーケンへ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる