BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS スイス旅行 Vol.2 インターラーケン ユングフラウヨッホへ

<<   作成日時 : 2010/09/02 08:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今日はこの!!ヨーロッパで最高峰ユングフラウヨッホ駅までユングフラウ鉄道で登ります。
なんと富士山より高い3,454Mの所に駅があるんですよ

以前一人旅行で登ったのですが、その列車の中から見える景色が余りにも雄大で素晴しく、ハイジの世界そのもので訳も分からず感動して涙ボロボロ流しながら乗っていたのが思い出されます。

今回もコメント必要なし!!
な程素晴しかったです

まずは朝の景色。
夜が明るい分朝は意外と夜明けは遅い印象。
画像


ユングフラウに登る登山列車(ベルナーオーバーラント鉄道)最終的には一本になるのですが、途中までは2ルート
“グリンデルヴァルト(東回りルート)かラウターブルンネン(西回りルート)”があります。

今回は登りを西回り、帰りを東回りで行って着ました。
画像


出発したてはまだまだ普通の山の印象。
画像

あっというまに民家が下方になっていきます。
画像


随分登ってきた気がしますがまだまだ山頂は遠い
画像


ここが西周りと東周りが出会う駅
出会うといっても頂上へは別の電車に乗り換えです。
画像


レストランやショップもあるのでこの駅だけでも観光気分が味わえます。
画像


そしてここから頂上まで向かいます。
先に出発した列車を見てるだけでテンション上がってきます
画像

ユングフラウの頂上が間近に見えてきました
画像

この登山列車は山の中を通って走るのですが、その中継点(まだ雲の下ですが)から見える氷河
確かに雪ではなく氷です。
画像

ここがユングフラウヨッホ駅
ひんやりしてます
画像


駅はここまでですがエレベーターを使って更に上へ!
外にも出られます。
(それは次のブログでご紹介)
画像


駅から出ると。。ひゃーもう雲の上
あああああああああああああああああああ
もうこの雄大さ言葉になりません
画像


全然苦労せずこんな高いところまで来れてしまうのです。
鉄道開拓の苦労話が列車の中で放送されていましたが、ほんとすごい事です。

皆にこの景色見て欲しいなぁ。。。とまた心から思うBBなのでした

ユングフラウ。。。すごすぎるっ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

スイス旅行 Vol.2 インターラーケン ユングフラウヨッホへ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる