BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS グルメ :目黒 不動前 すし処 佐藤

<<   作成日時 : 2010/10/19 08:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像『お酒好き、魚好きなら絶対行った方がいいよ ツマミがすごいから』と前々から友人に薦められていたここ『すし処 佐藤』

でも詳しい場所ではなく
『山手通り沿い 大鳥神社の近くのマンションの二階ですぐ分かるよ。』とだけ教えてもらってました。

で、私 その薦められてイメージしていた場所には看板もなく見つけられず、分かり易いって言ってたので特にネットで探す事もなく暫く忘れていたのですが。。。

ふとある時。。。『これもしかして佐藤って読むのでは』と気づいたのです。
画像


そうです、何度も何度も通ってこの看板見ていたのに、この存在も知っていたのに全く『すし処 佐藤』と認識していなかった私。。。

もうありえまへん。。。恥ずかしながら自分の旧姓なのに読めませんでした

そんなんでしたので“やっと出会えた”感があってなぜかドキドキ不思議な気分です

玄関の↓こちら、ちゃんと水が流れていました
マンションとはいえこれだけで一気に雰囲気がでます。
画像


想像していたより広く明るい店内。
そして驚くのはネタの豊富さ。
どこに座ってもネタケース内を全部見る事は無理。
端から端まで全て違うネタ!
しかも親仁さん曰く「ここに出てないものもたくさんあるからね」「見えなくても鮨で思いつくネタは言ってもらえれば大抵あると思うから」と

どれを頼んでも最高と聞いていたので片っ端から頼みたいけど一人だから種類も限られる。。。
鮓屋で調子に乗ってつまんでいると結局“握り”にたどり着けない事もあるので、いつも以上に最初から“今日何貫食べるか”を決めなければいけません

お鮨屋さんでは写真を撮りづらくて撮影せず、ネタに出来ていないお店も多いのですが、「このあん肝食べたら他で食べられないよ」という“あん肝(トップ写真)”を撮影したく親仁さんに撮影許可を得るもやはりコンデジは出しづらくiphoneで撮影。。。うーん美味しさが半減して見えるなぁ
画像悪さはご了承を

さて
色々いただいてみた。

はい、このあん肝私が今までで食べてきた中で間違いなく一番です
「他で食べられなくなる」と本気で思うほどの美味しさ。

お好みで少しづつ出してもらえたので結局色々な種類を食べる事が出来ました。
どれも驚くほどのネタ質の良さです。
素材へのこだわりが味からも仕事からも嫌というほど伝わってきます。

こちら鮪の首の筋のスキ身。
私脂の多い部位あまり好まないのですが、これは違ったのです
ワサビをたっぷりタップリ乗せないと鮪に負けてしまう程の身なのに。。。
『鮪食べたっけ?』と思うほど口に何も残らないんです。
画像

海苔をいただいて巻いて食べたり (海苔極美味)
画像


最後“握り”でもこの部分を頂いたのですが、やはり『鮪食べたっけ?』の状態。
しっかり風味も甘さも感じるのに質の良い脂が口の中で一瞬にして消えるため生臭みがゼロ。
ほんとにゼロなのです。

同じくあまり大トロを普段好まない呑み会帰りのオットさんと合流出来たのでこの鮪食べてもらいましたが
やはり同じ印象をいってました
画像


やはり握りを食べなきゃ鮨屋にきた醍醐味はない。
ご飯を少なくしてもらい今回は5貫程握ってもらいました

こちらはイクラではなく自家製筋子
筋子なのにフルッフルでホロッホロの柔らかさ
画像

富山の白海老。
薄雪昆布で巻いてあるんです
画像


お酒にあうツマミがありすぎ

ネタが良すぎ
コハダは私が一番好きなサイズでしたよ

一見、オンナ一人でも相当居心地の良い空間を作り出す親仁さん最高

銀座だったら大変なことになってただろうなぁのありがたい目黒不動前料金!!

確かに友人が薦めてくれた訳がわかりました。

ハズレの鮨屋って食後口の中が“鮨食べました”っていう名残、お茶とかガリとか食べても残るなんとなく生臭さがあるのですが当然のことながら『佐藤』は皆無。

という事で1つ残念な事。。。

たっぷり食べてお店を出たはずなのに食後すぐ『あれっ?鮨食べたっけ?』となってしまったこと

あれだけの種類があれば毎日通っても飽きる事ないのだろうなぁ
こんなに素晴しいお店だったとは
薦めてくれた友人に感謝のBBなのでした。

ありがとう












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グルメ :大森 :ケララ州 南インド料理 :ケララの風
いつも愛読している方のブログに良く出てきていたここ「ケララの風」。 東京で一番行ってみたかったインド料理屋さんだったので今回は本当に楽しみにしていたんです。 ...続きを見る
BB−BUBE
2010/11/02 10:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

グルメ :目黒 不動前 すし処 佐藤 BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる