BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS グルメ :旬!! もってのほか  食用菊  二種類 食べ比べ

<<   作成日時 : 2010/11/12 08:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像もってのほか!!

この名前知ってます?

食用菊はほぼ一年中出回るのですが、この同じ食用菊でも山形のこの薄紫の『もってのほか(もって菊)』は只今真っ只中!! この時期にしか出回りません。

私は大好きでこの時期はホント毎年よく食べます。

今回は一度に二種お裾分けでいただいちゃいました
同時に二種家にあることはまずないので初の食べ比べ

名前の由来は今まで色々聞きましたがどれがホントかは私はなのですが、
その中でも一番多く聞いていたのが
「こんなに美味しいのを食べてしまうのは“もってのほか”だ」
とか
「菊は天皇の御紋、それを食べてしまうなんて“もってのほか”だ」
ですね。

なんだか日本人っぽい発想ですね

でもこの菊スーパーで買うものよりずっと質がいい。
どちらもものすごく甘味があって香りもよくて美味しい。

ピンクの「もってのほか」は花びらが開いていずクルっとなった状態なのでシャキシャキかんがしっかり残っています。

画像


私イメージとしては黄色の方が苦味が強いかと思ってたのですが、こう比べると薄紫のほうが“ほろ苦味”があるんですね。
黄色の方が花弁が開いている分食感が柔らかいです。

この「ほろ苦さ」と「甘味」の絶妙バランスがこの時期にしかでない山形の特産品といわれる所以でしょうか。
画像


菊大好きなんですが、唯一嫌いなところは調理。

花弁しか使わない為たくさんあると結構ムシルのが結構大変。
しかも洗うと花びらがザルにペッタリひっついて綺麗にとれず、鍋でゆでてもやはり端っこに引っ付いて少なからず無駄に流してしまうのです。

美味しいものは簡単には口に入ってこないってことでしょうかね

昨日私が利用している宅配野(大地を守る会)菜の配達分にも入っていたので今日も美味しい“もってのほか”がいただけるわっ

この!! 旬モノ!! 

食べたことない方、茹でてポン酢や甘酢をかけるだけで極美味です。
是非今年デビューしてみてくださいね。

ミチさんニャントングにつづきありがとうございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大地を守る会。
どれも興味をそそられる食材で・・・目が❤。
BBさんのような美食家がおすすめなんですもん^^
頼んでみます!
ゆらり
2010/11/12 17:36
ゆらりさん
色が鮮やかなのでゆらりさんのステキ食器のアクセントにもなると思いますよ。
旬ものってほんといいですよね
BB
2010/11/15 09:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

グルメ :旬!! もってのほか  食用菊  二種類 食べ比べ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる