BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿 :タイ料理 :バンタイ

<<   作成日時 : 2011/02/17 07:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 今回は日曜のランチ。
素敵LadyさんとのBURLESQUE&バンタイの濃ゆいオデイトでございます

バンタイといえばタイ料理の老舗。

さすが歌舞伎町 年中無なんですね

考えてみたら私が最初に訪れたのは。。。キャーっ もう15年以上前ってこと!?
当初から歌舞伎町ど真ん中にあり、古いビルの3階、看板はなんか怪しげ、入口はこんなかんじで入るのに勇気がいったものですが、その怪しさは今もかわらず

でも、ここは勇気をふりしぼって(って言い過ぎか)入ると、これがびっくり。
とっても内装のしっかりとした重厚な落ち着いたお店なんです。
画像



バンタイはすごく好きなタイ料理のお店。
ここは“辛い・甘い・酸っぱい”がしっかりと主張している、でも単に強いのではなく、ちゃんと調和の取れている料理なんです。

でも今回バンタイに来た一番の目的はこのサイクロウが食べたかったから

。。。でも

でも。。。

MENUには『欠品中』のシールが  
残念、ザンネンすぎます 

「ライス入りソーセージ」といってもタイの屋台で食べたあのサイクロウはしっかりライスが発酵していて、良い酸味とレモングラスの香りとが一口噛むほど充満してたまらないんですよね。
日本でどこまであのパンチを出したものが食べられるか楽しみにしてたんですが。。。はぁザンネンだわぁ

ヤムウンセンとか
画像


イカのレモングラス炒めとか(ホタテもエビもはいってました)
画像


グリーンカレー(牛・豚・鶏から選べます 今回は鶏)とか定番モノを食べると他のお店との違いも比べやすい。

この3つ全く味が重ならないので似た様な感じで飽きるといこともなくいただけます。
しかもタイ料理なのに化学調味料は全然気にならない。

このお店はとにかく料理の種類も多いのも魅力。
HPやぐるなびに掲載されているよりもっとあります。
大人数で行って色々な種類を一気に食べてみたいなぁといつも思うのですよね。

だけど定番好きのBBは同じのを選びがち

やっぱり何年たってもこの独特の雰囲気、味とともに好きなバンタイなのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

新宿 :タイ料理 :バンタイ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる