BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 目黒 不動前 :グルメ :旬菜割烹 ながみね  

<<   作成日時 : 2011/04/06 08:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像震災後にお伝えした私の中での「出来る事
外食することを震災前同様減らさず同じように続けてますが、やはりこういう状況で選んで行きたいお店は“好きなお店”や“応援したいお店”です。
そして地元のお店をなるべく。

ということでこの間色々出かけておりますが、こちらも地元では私にとって外せないお店『ながみね』さん。
私の「ながみね」好きぶりは前からブログ読んでいただいてる方にはよくお分かりでしょう

前回が冬真っ只中MENUから一転、春っぽさ満載の日本を感じるMENUの数々。
震災の事を考えると今まで以上に感慨深くなります。

毎度一番楽しみなお通し。この日は
【お抹茶風味のスープお餅クルトン入り & あん肝寿し奈良漬のせ】でした。

濃ゆい鶏出汁にほのかな抹茶の風味、クルトンがお餅なのでしっかりスープが絡まって超美味。
そして濃厚なあん肝にはこの奈良漬は“なくてはならない”というほど見事にマッチした組み合わせ。
漬物嫌いのオットさんも綺麗に食べてました
画像


トップの写真は【刺身盛り合わせ 2人前】。
リクエストでこの↓「生穴子のあぶり」を入れてもらいました。
「ながみね」さんはタイミングが合えば「穴子刺し」が食べられるお店なんですよ。
炙った姿はまるで鱧のよう
画像

ヒラメは肝付きで、ウニ、シメ鯖、大トロ、赤身。。。質の高さ、そして本ワサ付きでこの盛り付け。。。いつもながらコスパ良すぎです

【霜降り和牛の炭火焼】
しっとりしっとりのミディアムレアです
画像


今回の驚きの一品。
【鰆の道明寺コロッケ バルサミコソース】
画像

。。。はい? と言ってしまいそうな鰆で道明寺? 
でも岡山の鰆に感銘を受けてから極鰆LOVERとなった私が頼まないわけはありません。

綺麗に盛り付けられたコロッケを割ってみるとこんな感じです。
画像

じゃが芋の変わりに道明寺が使われていたんです。 ライスコロッケのライスが道明寺ってことですね。
だから食感はムッチリしてるのです。

味は鱈+じゃが芋のブランダードのよう
道明寺に鰆の味がとても絡んでいてこれだけでも充分美味しいのにバルサミコがかかっているので後味がさっぱり
和の食材なのにこれは完全ワイン向き!

はい、ここでワインを注文です(笑

そして今回HPでMENUチェックした中で絶対頼みたかったものがこれ。
【万願寺と本マグロ血合のピリ辛炒め】
中華っぽくみえますが完全に和。 これ、ご飯が食べたくなります。
血合いをどう扱うのがとっても楽しみだったのですが、こんなに美味しくなるんだとびっくりの一品。
真似して作ってみたい一皿です。
画像


サービスでイチゴが登場。
小さいのですが驚くほど甘いイチゴでしたよ。
画像


この日も私の基本の呑みコース、ビール、日本酒、ワイン2本と進んでしまうお料理の数々。
日本酒にもワインにも合う料理なのでどちらを頼むか悩んでしまうので結局両方卓上に並びます

これからお魚の供給や産地等色々変わって大変でしょうが、今までどおり変わらず日本を感じる料理を続けていただきたい「ながみね」さんなのでした。

ごちそうさまでした

「ながみね」の過去記事
(記事はこれだけですが、個人的には相当利用してます
2005:http://bb-bube.at.webry.info/200509/article_14.html
2010:http://bb-bube.at.webry.info/201004/article_17.html
2010:http://bb-bube.at.webry.info/201009/article_16.html
2011:http://bb-bube.at.webry.info/201101/article_12.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

目黒 不動前 :グルメ :旬菜割烹 ながみね   BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる