BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由が丘 :和食 新日本料理 :深海の夢

<<   作成日時 : 2011/07/05 07:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
自由が丘のこちらのお店を見つけたのは随分前。
再三行こうとしていたのに満席の事が多くてふられ続けていたのですがこのたびようやく伺う事が出来ました。


なぜそこまで行きたかったかと申しますとまずはこのYoutubeを見た事がきっかけ。


料理や調味料が“化学調味料なし”で分かりやすく【無化調】としっかり書いてあること。
(人によっては露骨で嫌という方もいるでしょうが、私は見えるこの主張好きです)
そしてなんと言っても食べたかった「魚の肝焼き」が有る事でした。
画像

魚の肝のもつ煮とか、串焼きって本当に美味しいのです。
胃袋とかは独特の食感があってね。

私の中では九州地方の海に近いところとかでよく食べられるイメージがあるのですが、東京で私が食べに行ったお店で見たことはなかったのです。

結局この日は肝焼きがなく食べられなかったのですが
鹿児島の変わった食べ物を色々いただけたので大満足気分で帰ってきたお店です。

何より特徴的なのが店内に吊るされている短冊。

料理名? 食材の名? 聞いた事無い名前のものばかり。。。
店主に尋ねると、これらは生産者の名前なんだとか。。。どうりで分からないわけだ


でもこれらの肉や野菜やあらゆる極上食材の生産者が地元の友人からだというからびっくり 

その友人からの大切な食材を丁寧に丁寧に愛情込めて作っているのが料理を通して伝わってきます。


料理名も関東と違う名のものが多かったりするのでイマイチ覚えてないのですが、すべて日本酒というより焼酎が呑みたくなる料理の数々。
お通しもこれだけで酒の肴には充分ですと言わんばかりのコツマミが色々
画像


やはり九州料理だわ

鰹のはらみの珍味 はらんぼ とか 白玉のお好み焼き風だとか とにかくツマミが面白い。
野菜は当然ながら美味しくお酒が進みます。
画像



なんだかとっても居心地の良い気持ちよくお酒が呑めて美味しいツマミが食べられた「深海の夢」さんなのでした。

で・も!

もう1つもの凄く食べてみたかったのはラーメン。

ラーメン???

そうラーメン。
種類も多いのですが、なんやら超チョー超独特のラーメンの模様。

当然ながらこれらの極上素材を使った無化調のスープで作るラーメンだそうでものすごく食べてみたかったのですが、やはり夜呑む席に食べるのは無理

ランチにもラーメンを出しているようなので是非とも行ってみようと思います。


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
魚の肝のモツ煮ってなあに〜?
sawa
2011/07/05 08:39
sawaさん
魚のモツは名前そのまま。
超新鮮な魚の内臓を食べるもの。
胃袋とか腸とかね。独特の食感なんです。
だいたい煮込みにするのでモツ煮。
でも焼いたのは食べた事ないのよねぇ。

サンマ食べる時、ついつい「これハツだ!これレバーだ」とか一々見ながら食べちゃう私
釣りした時は、大きいお魚なあらちろん毎度内臓チェックしちゃいます。
あーマニアックな私
BB
2011/07/06 07:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

自由が丘 :和食 新日本料理 :深海の夢 BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる