BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜駅 :イタリアン :TRATTORIA FRANCO トラットリア フランコ

<<   作成日時 : 2012/01/27 07:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像横浜〜桜木町界隈出没率高いBBです。

都内の新宿、渋谷、池袋etcもそうですが、駅が巨大すぎるとその駅周辺で飲食店を見つけるのがすごく難しいと思ってます。
おびただしいほどの程の飲食店はありますが、チェーン店や内容と値段の見合わないお店、なんちゃってなお店だとかが多く、気の利いたお店って駅から少し外れないと中々出会わないのです。
土地の値段の高さやビルの多さからの結果なのは仕方のない事ですものね。

でも!!!!!

こちら『トラットリア フランコ』は横浜駅周辺でも
@ 駅近 d(゚∀゚d)!!
A 値段と料理がちゃんと見合ってる d(゚∀゚d)!!
B 料理とワインがめちゃくちゃ良くて気が利いていてる d(゚∀゚d)!!
お店なのです。

基本が黒板MENUなので季節を感じられるのは勿論なのですが、まず使っている食材がすごい!

食材をあまり知らない方だとコレ何???と思うものが多いのでは?と思えるようなものもたくさん。

豚ならカシラ肉やほほ肉、モツものあり!
ジビエあり!
魚は黒ソイやイトヨリ、白子他色々 
肉・野菜・魚・パスタものの食材がとっても豊富
アサリと大アサリ二種の白ワイン蒸しとか白子トマトソースのパスタとかとても面白いものも多いし。


こちら鹿のカルパチョ
画像


こういうお店、中目黒とか広尾とかちょっと歩くとすぐ見つけられそうなタイプなのですが、意外と横浜駅周辺ってほんと無くて、諦め気味だったのですが、まさに私のツボ的お店でした。

しかもこの日も大好きな白子香草焼もありテンションあがりっぱなしだったのですが、何よりテンションマックスになったのはあの

ランプレドットがあったからです 
画像




「ランプレドット」って一度『三軒茶屋のイタリアン ピテカントロポ』でご紹介した事あるのですが、イタリアの郷土料理のこと。

トリッパの煮込みに似ていますがハチノスではなくギアラを使う煮込みなんです♪

HPはないのでお店のfacebookを見るとこのお店で出しているものが“なんちゃってイタリアン”ではないのが一目瞭然。

ランプレドットとかを出しているお店ってそれだけで引き込まれちゃいます(単純な私( ´艸`)ムププ)

そして何より楽しいのがこちらのワインのラインナップ!

基本的にリストがないので「こんな感じ〜」というと好みのものを出してもらうスタイルですが、それだけではもったいない。

こちらのソムリエさんのマニアックさは超私好みのマニアックさ 

現地で仕入れてきた珍しいワイン、貴重なワイン、変わったワインなんかも沢山あってワイン好きとしてはたまらない面白さ。

色々秘蔵ものなども出してもらっちゃいました。
画像



だけどお値段が驚くほどお安くて。。。 。。。安心してたくさん種類呑めます ・(*≧m≦*)ププッ

普段使いに使えるお店がこういった気の利いた料理とお店の料理にあうワインがマニアック的に置いてあると本当に嬉しくなります。

あぁフランコさんも近所に欲しい!!!!!!

横浜駅激近での超お気に入り2軒目となった大満足フランコさんなのでした。
 神奈川県横浜市西区北幸2-4-10 大明ビル 1F
045-324-5171


ちなみに一軒目は活イカ(←これが何よりの目的)がいただける“みなと寿司”さんです
みなと寿司記事(スルメイカ編)そのA(あおりイカ編

 神奈川県横浜市西区南幸1-2-1横浜銀長ビル1F
045-322-4101

そして何度も行ってるのに記事にしていない狸小路の『豚の味珍』もお気に入り♪


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

横浜駅 :イタリアン :TRATTORIA FRANCO トラットリア フランコ BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる