BB−BUBE

アクセスカウンタ

zoom RSS 山口県 旭酒造株式会社  :東京獺祭の会 2012

<<   作成日時 : 2012/02/20 20:27   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

画像今年も楽しみに楽しみにしていた【東京獺祭の会】に週末日曜に参加してまいりました。
(今回の記事は長いです
画像



昨年の東京獺祭の会よりも色々な意味で進化していた今回の会。
二時間でしたがたっぷりたっぷり呑んで参りました

画像


三日間行われた会。
毎回400人越えの参加者でトータル1200人以上だそう。。。獺祭ファンほんと増えてますね。

今回もエントリー締め切りは早かったようで、そのうちどんどん有名になってきて『昔は参加できたのにねぇ』と常連だったお店に今では予約すら出来ない。。。そんな似たような状況になりそうな気もしちゃいます。
そうなったら。。。やだな

まずは会費と引き換えに渡されるお猪口とグラス。
画像


去年まではお猪口はお土産だったのに。。。今年から東京以外でも【獺祭の会】が開かれるとのことでお土産とはならず、返さなければならなくなってすごい残念 

その代わりお料理をグレードアップしたとのこと。

天麩羅屋台等も出ていて確かに立派な宴会料理がのっています。
でも、私はお猪口貰える方が嬉しいんだけどなぁ。。。
画像


テーブルには獺祭の仕込み水に乾杯用磨き三割九分と純米第吟醸50
画像

この仕込み水って本当に滑らかで甘味があって舌と咽に全くの抵抗がなく体内に入っていくのです
画像



乾杯っ

去年のリベンジもあり開演から料理はとりあえず全く取に行かず、まずは今年もめったにBB家では買えない“お高い&貴重な獺祭”から攻めていきました。

中でもとにかく今回の一番の目的は去年呑み逃したこちら!!!
画像


季節限定商品の
 純米大吟醸 磨き二割三分 発泡にごり酒  
こちらは本数も少ないので早めに呑まないといただけない!
画像


最初の一杯目にいただきました。
でも今回出ていた16種だったかな?中でも一番美味しく感じた獺祭です(オットさんも同意見

グラスに残るどぶろく部分、ワインの澱みたいに見えちゃいます。
画像




【純米大吟醸 磨き二割三分 発泡にごり酒】 →【純米大吟醸磨き三割九分 発泡にごり酒】 →【発泡にごり酒50】と連続呑み比べ。
続いて
【純米大吟醸 磨き二割三分】 →【磨き二割三分 遠心分離】 →【純米大吟醸 磨き三割九分】 →【磨き 三割九分 遠心分離】と呑み比べつづきます。
画像



一通り貴重なものが呑めたので、そろそろ料理でも取る?とオットさんと料理テーブルに行くと。。。
たった15分くらい?の間に見事ほぼお料理完売。
画像


この無くなり方にびっくりです。

という事で色々な食材で“獺祭と○○のマリアージュの発見”とかの楽しみは今年全く出来ませんでしたが、一番のマリアージュが出来たので大満足。

そ・れ・は
獺祭酒粕を練りこんだパウンドケーキと獺祭との組み合わせ(とくにスパークリングものが凄い合いました)!

ベストマッチは当然なのですがそれでもめっちゃくちゃ美味しい。

こちら販売コーナーの試食にあってちょいといただいたのですが、その試食が一番美味しいマリアージュだったんです。

画像
内容はとってもシンプル 獺祭の香りがとってもします
画像


家でも楽しめるよう当然ながら購入してきちゃいました

たまに季節限定の獺祭等違う種類の獺祭を家で呑みますが(今ならお燗用の温め酒50とか)
画像


基本はこちらを家の常酒としています。
画像


これだけの沢山ある獺祭の中でまた呑むとこの味の位置づけがよくわかります。
やっぱり白ワインの様に、しかも毎日呑んで飽きないのはこの純米大吟醸50かなぁと実感。
面白いですね。

家にもこんな状態の冷蔵庫がほしゅぅゴザイマス
画像


さて 今回この参加で1つ決めていたのが“獺祭グラス”を買うこと!
普段から獺祭を呑む時はサイズ的に丁度良いワインのテイスティンググラスを使っているので、どうせなら「獺祭グラスで呑みたい!」と狙っていたのです。

ネット等では売切れていて買えなかったので今回の獺祭の会で購入出来るか事前に旭酒造さんに確認していました。

グラスだとどれくらい自分で呑んでるか分からなくなってしまうのですが
(注がれれば注がれるだけ呑んじゃうし・(*≧m≦*)ププッ) 
こちらはグラスに星マークがついており、下の★は90ml 上の★は110mlとしっかり量が分かるようになっているところがニクイんです
(まぁ分かった所で呑む量が減るとも思えないですが
画像


意外と大きさもあり、しっかりとした重さもあってカッコいい
(呑兵衛は割る事必須なので事前対策で4脚買っておきましたよ
画像


そしてこれまた“ツマミ”用として【獺祭カレー】
画像


ふわっと獺祭の香がするオトナなカレーなのだとか。
ご飯のおかずではなく、BB家では獺祭のツマミとしていただきます。 
楽しみだな
画像


結局お猪口がもらえなかったので。。。既に家に獺祭お猪口二口あるのに!
(オットさんに散財だぁと言われちゃいましたが)。。。一口(400円)x2購入 ( ´艸`)ムププ

家での獺祭ライフが楽しくなります

さてさてまだつづく獺祭話。

年末年始と獺祭が手に入らなく、恵比寿三越さんで「急に在庫不足とかで入荷が減ってしまったのよねぇ」と言われ???なぜ???と思い、在庫あるところからネットで6本ほど(もちろん一升瓶で)まとめ買いをしたのですが、その理由が今回明らかになりました。

12月のフジテレビの「ほこxたて」の「究極の浄水器VS酒造り30年水の達人」対決にこちら旭酒造の桜井社長が見事に勝利をしたんだとか。
見たかったぁ

その後注文の嵐だったそうで。。。どうやら店頭から消えていたわけです
社長さんも仰ってましたが、この対決に選ばれる事自体がもう凄い事なのですばらしいですよね。

震災からずっと売り上げ1%を被災地に寄付しているとのことで、この一年は定番の赤と青の旗は掲げず(↓去年の写真)
画像
この日の丸に変えているのだそう。
画像


売り上げの中にBB家もがんばって貢献してますよぉ

今後も貢献させていただきます

リベンジも出来、グッズも買え大満足の東京獺祭の会。

ほろ酔いながらもお腹空いたねぇ。。。ビール呑みたいねと呑みなおしに居酒屋へ移動する私達なのでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
獺祭の今後。。。
長年BB-BUBEを読んでくださっているお方なら周知の事と思いますが、私は昔から『獺祭』の大ファン。 ...続きを見る
BB−BUBE
2012/04/25 09:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の愛するものが人にも広く知られるようになり、何だか自分との距離が遠くなってしまう……寂しいですよネ

ワタクシめの場合は酒ではなく、食べ物系で感じることが多いっす。Bグル喰いの運命ですかね〜。
tanooki
2012/02/20 22:28
獺祭酒粕パウンドケーキの購入、掲載ありがとうございます。本当に美味しい物を通して、障害者の方々の自立支援など社会貢献に参加できる仕組みを今後も提供していきたいと思います。よろしくお願いいたします。
@socialenergyjp
2012/02/21 03:12
tanookiさん

そうなんですよね、嬉しいような悲しいような。。。Bグルは特に最近そうかもしれませんよね。

でもブームとか関係なく好きなもんは好きだから手に入らなくなったら。。。値段超高騰とかも辛いです
BB
2012/02/21 07:14
@socialenergyjpさま

コメントありがとうございます。
食事が食べられたとしてもやはりパウンドケーキとのマリアージュはかなわなかったと思います
ほんとに美味しくて
これからも宣伝させていただきますね。

社会貢献の中でも美味しいものを通してという分かりやすく、誰もが嬉しくなる支援の仕組み。
素晴らしいですね、こちらも購入することで支援して行きたいと思います。
ありがとうござます。
BB
2012/02/21 07:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

BB-BUBEサイト内検索

山口県 旭酒造株式会社  :東京獺祭の会 2012 BB−BUBE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる