グルメ :レシピ :自家製台湾チャーシュー と 「やまや」の博多明太子

画像本日のお届けはいただきものグルメ。

またも可愛い後輩ちゃん達に美味しいものをいただいてしまいました。
幸せなワタシ

ありがとうございます

まず台湾旅行のお土産にこちらの薬膳セット。。。のようなものをいただきました。
“ようなもの”というのは中国語でしか書いてないので読めない

でも料理単語とかは少しだけ分かるのでチャーシューを作るようなものなんだろうなというのは理解できます。
クコノミと朝鮮人参etc生薬が入ってました。
画像


ということで、早速仕込み。

この他八角、シナモン、クローブ、生姜、葱の青い部分、ミリン、日本酒、紹興酒、砂糖、醤油、出汁、梨ピューレを加えて煮込みました。
画像


じっくり煮込んで、冷めたら上に浮いている豚脂を丁寧に取り除き、ジプロックに茹で玉子と共に入れて一晩寝かせてからいただきます。

これは

美味しすぎる

2日目以降の方が玉子もお肉もしっかり味が染みていて美味しいです。
(写真の玉子の上にのせたのはクコノミです)
お肉はお箸で切れるほど柔らかくなってました。

チャーシューは冷凍が出来るので常備しておくと何かと便利。

このチャーシュー、オットさんもにもとっても好評だったので、この煮汁は捨てず、第二段!もう1本仕込んでます。
このまま少しづつ“秘伝のタレ”の様に使いまわししてたら更に美味しいものが出来るかも

このチャーシュー何故かBUBE社長超お気に入り。
画像

当然ながら食べさせませんが、目を離すとすぐ食べようとする。。。

なかなか言う事きかないので変顔
「宇宙人の刑」にしてしまいました
画像


とっても嬉しいお土産
ありがとね

さてお次は大好き魚卵

博多旅行のお土産。
やまや」の明太子
画像

こちら面白いのです。
明太子を漬けていた“漬けタレ”が付いていて、料理に使ったり、明太子のつゆだくに出来たりするのです

ホントだったら一回の白飯で1本位食べたい気分なんですが
冷凍小分けしながらご飯だけでなくチビチビツマミに、小出し中

これまた嬉しすぎるお土産。
冷蔵庫に魚卵モノがあると贅沢気分になっちゃう私。

美味しくいただいてます。
どうもありがとう
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sawa
2011年03月04日 07:04
優しい後輩さんとキュートな宇宙人のお話に、ホッコリ気分になれました♪
本格的なチャーシューが簡単に作れるとは!?いい薫りなんでしょうね~
明太子に「つゆだく」があるなんて…さすがBBさんの後輩さんですね~
そして、もしかして蓋物は眞喜屋修さん!?♪最後に、エエッ!キャッ♪となっちゃいました(*^_^*)
BB
2011年03月04日 22:16
sawaさん
そうです
私のファーストで唯一のやむちん♪やちむん♪
眞喜屋さんです。
ほんとどの工房より青のコントラストが強くてとっても魅力的ですよね。
ほっこり感がたまりません。
これはBALS自由が丘で手に入れました
この時期でもやっぱり自由が丘には沢山あるんですよ。

この記事へのトラックバック