新日本橋 神田 三越前 :ラーメン  : ビーハイブ ゲンキノモト

画像本家のBEE HIVEは九十九里(現在閉店中)で有名なお店が六本木に進出して益々有名になったというラーメンやさん。

去年OPENした際には芸能人達からの花輪が飾られていたのですが。。。なぜか「へぇ~」としか思わなかったのです。
ラーメン屋さんといえど見た目は居酒屋風だし、「ゲンキノモト」って書いてあってイマイチ美味しそうだとは思えなくてd(-_☆)
画像


でもその後ネット等でここのお店のラーメン情報を見る機会も増えていき、更に何度か前を通った際にみた店頭の案内で凄く行きたくなりました。

だって。。。一番のポイントは
私の愛する無化調ラーメンを出すお店なんですから

九十九里や六本木で有名なのはシャモロックを使った塩ラーメン。

それを期待して入るも券売機には醤油ベースしかない。。。
後は「売り切れ」マークが付いている。。。
まぁ夜は居酒屋にもなるのでランチだから仕方ないかなと思って【手打ち中華そば】を注文。

そこであまりに美味しくて、毎日食べても飽きないタイプのラーメンだと思い、またオットさんも絶対好き系のラーメンだと思ったので散々“美味しいよ”という話をしていた私。

そこでオットさんと共にテーブルウェアフェスティバルに行く前に寄っていってしまったというハナシです。

土日には塩ラーメンあるかなぁと思って楽しみにしていたのですが、どうやらこちらは白河系醤油ラーメンベースのみのようです。

なのでまた同じく【手打ち中華そば 750円プラス味玉100円】を注文。

オットさんはチャシュー丼セットで♪

まずまず!ラーメンのハナシをするよりもとにかく味わって欲しいのがこちらの【海苔
初めてここのラーメン食べたときあまりの美味しさに声がこぼれてしまったほど。
今回もオットさんにひたすら“海苔が美味しいよ”と言いまくってました。

食べる前口元に持っていくだけでもの凄い磯の香が鼻腔を襲ってくれちゃいます。
スープでとろけた部分の海苔は非常に滑らかで柔らかい。
非常に味の濃い海苔なので一度で食べるのはもったいない。 半分にして食べるのがオススメ

ご主人に伺うとやはり貴重な手に入りにくい特別海苔なのだとか。

数百円払って“海苔増し”が出来るなら是非そうさせていただきたい!!!と思う海苔なんです。


ということで本題、ラーメン。
白河ラーメンを食べた事がないのでそれと比べる事は出来ないのですが、超シンプルな丁寧な丁寧な奥深い出汁のある醤油ラーメン。
醤油ラーメンと言っても醤油が全面に出てきているわけではない、深いところにあるような感じ。

そして麺は意外と太目なんです。 手打ちだけあってとってもムッチリしていて一見このシンプルスープに絡むの?と思うのですが不思議と絡む絡む
画像


ラーメンゼロと同様食べているうちにスープがどんどん減っていっちゃいます。

メンマ、ほうれん草にしても海苔同様本体がしっかりと美味しく、味玉の半熟具合も完璧。
全てに調和が取れています。

しかもこのオットさんセットのチャーシュー丼も風味の良い胡麻油が効いていてサイド的メニューではない美味しさ。
画像


私ここのラーメン好きだわぁ
インパクトの強いガッツリスープの多いラーメン屋さん私の行動範囲には多い中、こいう丁寧な素材直球勝負の深い出汁のスープのラーメンやさんはかえってインパクトが強く残ります。

あーでもやっぱり海苔もまた恋しくもなるの要因なのよねぇ

こちらは通うこと間違いなし(。。。ってもう何度も行ってますが

シャモロックの塩ラーメンも食べに六本木店にも行ってみようと思います

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tanooki
2012年02月17日 22:55
ワタクシめ的にはラーメンに海苔、ダメなんですよね~。
そしてゼッタイにダメなのが鳴門巻き……「あの渦巻見てると目が回らぁ」

腹減ったな
BB
2012年02月20日 07:19
tanookiさん

ではこちらは完全ダメ系ですね
でもラーメンに海苔がダメな方って結構いますよね、スープの味が変わるとかで。
ここのラーメンはあえて海苔の出汁があってピッタリっていう感じです。

ちなみに私は最近は少なくなりましたが、ラーメンのコーンが苦手です。

この記事へのトラックバック