お家グルメ 猫 : お家で初の“火鍋のラム肉しゃぶしゃぶ”

画像お鍋は多種多様作った事はあれど、家で『火鍋』も『ラムしゃぶ』もやったことがなかったBB家です。

火鍋もラムシャブも大好きなのに、とくに火鍋とラムを同時に楽しめる火鍋ラムしゃぶは外では食べるのに何故か今までやったことがありませんでした。

初物にBUBE社長も興味深々
画像


さて、こちらを買うに至った経緯ですが、いつもの如く美味しい情報発信している『油屋ごはん』エマさんのこちらの記事が発端。

テレビや雑誌で一度は食べてみたいと思っていた『ハンガリーの国宝 マンガリッツァ豚』がネットで買えるというのです。(エマさんはマンガリッツァ豚を超美味しそうに色々調理されてます。 さすがっ

ブログの中に購入出来るお店『世界羊食紀行』のリンクを貼って下さっていたので覗いてみると。。。



名前から分かるように羊肉以外にもジビエ等色々まで売っていて大興奮です 

しかも火鍋のこんなページを見てしまったから大変 ( ´艸`)ムププ

スープに化学調味料あまり入ってなさそうだし、ラムロール肉セットになってるし。。。マンガリッツァ豚と共にポチっと押してしまったという訳です

作り方はスープの素に付属の香辛料とお水を加え、お好みの野菜を入れて煮立てるだけで完成。

辛くない白湯と辛いスープに分かれているのでお好みの濃さが作れます。
画像


お店の鍋みたいに間に仕切りが合って2種のスープが出来る鍋があればいいのですが、残念ながら持っていないBB家
しっかり辛いスープが良い私とは違い 『激辛はやめてね。。。』とのオットさん d(-_☆)

辛いスープは別盛で加えていき、刻み唐辛子も少しだけ入れてみました。
画像


最終的には辛味スープを全部入れたのですが、それほど辛くはなりませんでした。
刻み唐辛子を付属もの全部入れても激辛とはほど遠い感じです。

お鍋の具は
香草・エノキ・葱・白菜です。
(↓まだ辛くない状態)
画像


とってもしっとりしたラム肉。
画像


ささっとピンク色に変わればいいということで軽くしゃぶしゃぶ♪
画像



おおっ
スライスは結構厚めなのに固くなく、そしてラム好きには“もっとラムの香りがしちゃってもいいのに”と思うほどラムの臭みもありません。
画像


火鍋の辛味で誤魔化されない旨味がしっかりとあります。
これ良い肉だなぁ

スープは化学調味料少ないし、薬味とお肉400gのセットで1,330円なんて すっごいお得だわっ。
冷凍で来るのでもう一セット買っておいても良かったなぁという感じです。

一番心配のポイントが“家の中が火鍋のニオイ充満しちゃうんじゃないの?”という事なのですが、実は全然臭わなかったのが不思議。

真夏にアツアツ状態でも食べたいなぁ♪

想像以上に美味しかった お家火鍋ラムしゃぶだったのでした。


マンガリッツァ豚はまだ冷凍庫で眠ってます
トカイ以外のハンガリーワインを購入してから食べたいと思ってます ・(*≧m≦*)ププッ

食卓に上がったらまたネタにさせていただきます。

エマさん美味しいお店情報ありがとう




 おまけ 

ラムの生肉を食べたがっていたBUBE社長ですが、貰えず。。。鍋を眺めてるだけです
画像


ズルイっ と拗ねちゃいました 
BUBEちん ごめんねぇ
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック