簡単 美味しい ワインパーティー : 桜風味のグリーンピースライス

画像春パーティーMENUレシピその②は旬のグリーンピースを使った洋風炊き込みご飯です。

グリーンピースを茹でる以外は殆んどお釜がやってくれるのでPARTYの時でも楽チンMENU。
想像以上に美味しくてこれは私もお気に入りレシピ仲間入りです。

【材料】
* 生のグリーンピース・・・ 好きなだけ
* お米・・・食べたい分
* コンソメ
* 塩
* オリーブオイル
* 桜の花の塩漬け ・・・水を入れたお猪口等で10花分位の塩化を取って開いておいてください
画像


【作り方】
① グリーンピースをサヤから出し茹でます。
ここで今回は茹でるお湯にあらかじめコンソメ、オリーブオイル少々、塩を入れて茹でます。
塩加減はちょっと薄め位かな。
グリーンピースの湯で時間は大体2~3分。
グリーンピースにシワが出来ないよう必ずそのまま火から下ろして自然に冷まします。
(この際に差し水を少しづつするのも手です)
② ①の湯がしっかり冷めたらグリーンピースだけを取り出します。
(茹で汁に漬けたまま一晩置くのが理想、お豆にもしっかり味がつきます)
茹で汁は捨てないで下さいね。
③ ②の冷えた茹で汁に桜の塩漬けを5~6花加え(人数分のお花を飾り用に取っておくといいです)、茹で汁に塩気をプラス。
④ 研いだお米に③の桜の花の入った茹で汁を入れ(グリーンピースは入れません)、炊くのに足りない分のお水を加え、更にオリーブオイルを大さじ1程度入れ通常通り炊きます。
画像


この炊く水分の塩加減は丁度良いか、最後の飾りの桜の塩分を加えて丁度な位のちょっとまだ薄い程度が理想。

⑤ 炊き上がったら①のグリーンピース、アクセントに残りの桜の花を乗せて出来上がりです。

茹で汁は殆どアクがなく、またグリーンピースの良い香りがしっかりついているので茹で汁でご飯を炊くのがポイントです。
オリーブオイルを少々加えることで、パーティーでゆっくりツマミとして食べる際にもパサつきません。
コンビニのおにぎり戦法です。

グリーンピースの生が置いているこの時期ならでの炊き込みご飯ぜひお試しください

 写真のグリーンピースは最後にお釜に混ぜた後暫くお出しするまでお釜に入れたまま時間が経ってしまったのでちょっと色が悪くシワもまた出来てしまいました。
やはり直前が色良く出来あがります。



ただいまBB家の桜満開です
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック