簡単美味しいワインパーティーレシピ :タイ風 ローストビーフ パクチーのせ

画像これからが残暑本番まっさかり。
まだまだ当分キッチンに長い時間立って熱い物を作る勇気がないBBです

そんな時にもぴったりのお料理。
先日の魅惑のエスニックパーティーにお出しした料理(↓写真)ですが、オットさんにも大好評で先日のオットさんの誕生日にもリクエストされたもの(↑トップお写真)。
画像


イベント時にこんなに簡単なでいいの?????と作る方は思ってしまいますが・(*≧m≦*)ププッ
お肉”だし!見た目も豪華に出来るのでおもてなしにも最適です。

【材料】
* ローストビーフ用お肉  常温にしておく
エスニックパーティーでは300gなるべく四角くなるようお店に用意してもらいました。
(オットさん誕生日には二人分なので厚切りステーキ肉を用意しました。)
* パクチー  茎部分は刻んでおく
* ニンニク すりおろし 2~3かけ
* タイの調味料 シーズニングソース・・・ お肉が浸かる程度
醤油の様にタイのお店のテーブルに常設してあったりします。
メーカーも色々ありますが、このゴールデンマウンテンのは100mlで200円~300円で売ってます)
画像




【作り方】
① シーズニングソースにおろしニンニクを混ぜ、お肉を漬け込む
ローストビーフ用ブロック肉なら1~2時間  ステーキ用なら15分~30分程度
② フライパンを熱し、お肉の全部の面をそれぞれ綺麗に焼色が付くよう弱中火位でじっくり焼いていく。
(ソースがついて焦げやすいので火加減に注意してください)
焼色が付いたらアルミホイルで包み余熱で中まで火を通すので、しっかりとお肉を休ませる。
③ その間に②のフライパンで漬け込んだソースを軽く煮詰めてソースを作る。
④ ②のお肉をスライスし、③のソースを垂らし、刻んだ茎パクチーをパラパラ、ブラックペーッパーをガリガリ、更に葉の部分を盛り付けて出来上がり。

こちらはパクチーがとっても合うのでたっぷり乗せるてお肉と一緒に食べるのがオススメです。

漬け込むときにジプロックに入れたりするとほんと洗い物もすくなく、材料も少なく楽チン。

いつもの定番ブルーベリーローストビーフソース(友人名づけの“ブルーベリー牛”)もやっぱり好きですが、こちらも負けずにオススメローストビーフですよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sawa
2012年08月20日 18:15
えっ、こんなに簡単だったの!?(≧∇≦) )
意外…だって、すごく手の込んだ味がしたよ!
早速明日作ります~
そんな組合せを発見したBBさんがすごいわぁ☆

tanooki
2012年08月20日 22:27
おおお~シーズニングソースでこんな旨そうなモノが作れるのか

目玉焼きにかけるくらいしか思い付かなかったワタクシめであります
sawa
2012年08月21日 08:26
↑↑↑それすら思いつかなかった!!なるほどね~(横入りすみません)
カルディで取りあえず買ったまま、いまいち使い道が分からず未開封で…(^w^)
やってみます、ありがとうございます♪
BB
2012年08月21日 08:51
sawaさん

そうなの。。。あんなに皆さん美味しいっていってくれたけど。。。実はこんなに手抜き料理で
私のアイディアじゃなくて、前に何か本かネットかで見ただけなんだけど、材料が簡単すぎたから覚えてました
シーズニングソースはヤムウンセンにも絶対欠かせない(BB亭のは)の。
ナンプラーと共に入れてみて♪
BB
2012年08月21日 08:54
tanookiさん

目玉焼きにも合いますよねぇ
出汁入りたまり醤油みたいだから日本人にはすごく合うし、醤油の代わりとして考えると結構使い道も多くて重宝してます。
肉好きtanookiさんに是非やって作ってもらいたいわっ

この記事へのトラックバック